奈良電子自治体共同運営ポータルサイト
奈良電子自治体共同運営ポータルサイト 奈良電子自治体共同運営ポータルサイト

 

個人情報の取り扱いについて

 『奈良電子自治体共同運営システム』(以下「本システム」といいます。)では、利用者の個人情報がどのように取り扱われるかについて利用者のご懸念、及び公共のサイトとしての個人情報保護対策への期待を十分に認識し、細心の注意を払って運営しています。 本システムの個人情報の取扱いについて下記によりご説明します。(以下「本規定」といいます。)

本システムが収集する個人情報

 利用者登録時や本システムで提供されるサービス(以下「本サービス」といいます。)を利用される時に個人情報(利用者ID、パスワード、住所、氏名、メールアドレスなど利用者を特定できるもの)を利用者から収集する場合があります。 個人情報を収集する際は、目的を達成するために必要最小限の範囲で行います。

個人情報の管理

 取得した個人情報は、奈良県、奈良県内市町村、奈良県電子自治体推進協議会の個人情報保護関連法令及び条例等(以下「法令等」といいます。)に基づいて適正に保護し、情報漏洩を防止するために必要な措置を講じています。

本システムで取得した個人情報の利用範囲

 取得した個人情報は、法令等で定める場合を除き、奈良県、奈良県内市町村、又はこれらの団体から指定された指定管理者及び委託された事業者(以下「管理事業者」といいます。)以外の第三者に提供することは一切ありません。 なお、管理事業者は提供された利用者に関する情報について守秘義務を負い、本サービス以外の目的でかかる情報を使用することができません。

アクセスログ情報

 本システムでは、本システムにアクセスされた方の情報をアクセスログとして記録しています。アクセスログには、アクセスされた方のIPアドレス、ブラウザの種類、ドメイン名、アクセス時間などの情報が含まれます。 アクセスログ情報は、本サービスの運営、保守管理のために使用し、それ以外の目的で使用することはありません。

Cookie(クッキー)

 本システムでは、利用者の方に有益な機能を提供するために、Cookieを利用しています。Cookieとは、Webサーバから利用者のWebブラウザに対して送付され、利用者のコンピュータ内に記録される情報のことで、認証機能を実現するために利用しています。 Webブラウザの設定によりCookieの受入れを拒否される方は、本サービスをご利用になれない場合があります。

技術的な対策による安全性の確保

 本システムでは、利用者の個人情報等を保護するためにTLS(Transport Layer Security)に対応しています。 TLSとは、WebサーバとWebブラウザ間で暗号化された安全な情報の送受信を行うためのしくみで、第三者による盗聴や改ざん等を防止しています。

利用者登録情報の保護・管理

 利用者は、ご自分のコンピュータに十分なセキュリティ対策を施すなど、利用者ID・パスワードが遺漏しないようご注意下さい。IDとパスワードが一致した申請・届出、予約などは、利用者登録された方からのものとして処理されますので、ID・パスワードの管理には十分ご注意下さい。

本規定の変更

 本サービスの改善・拡張に伴い、本規定は利用者に通知することなく変更することがあります。特段の規定がない限り、最新の規定が適用されます。



[閉じる]



   
e古都なら